ブラジリアンワックスとは?

ブラジリアンワックスとは?

ブラジリアンワックスというのは脱毛方法の一種で、元々はTバックのビキニを着る事が多いブラジルの女性が利用するようになった事から、こう名付けられたと言われています。

海外では意外とポピュラーな脱毛法ですが、日本で注目されるようになったのは、人気の海外ドラマ、セックスアンドシティで主人公がブラジリアンワックスをしていた事がきっかけだとされています。

ブラジリアンワックスというのは、デリケートゾーンと言われるVIOラインの脱毛を含む脱毛として認識されています。

Tバックのビキニを着る時は露出する部分が多いため、デリケートゾーンを全て脱毛します。

一部Vラインのみ毛を残す方法もありますが、基本的にはすべて脱毛します。

日本ではこうした習慣がなかった事もあって、全部を脱毛してしまう事に抵抗を持つ人もいます。

しかしブラジリアンワックスでのメリットも多く、今では海外セレブも普通にしている事から日本でも注目されるようになっています。

ワックスを使った脱毛法で、ワックスにはいくつかの種類があります。

基本的に水飴のようなトロミの強いワックスを、脱毛したい部分に塗り、専用のシートを被せワックスがシートに馴染んだら、シートごと一気に引き剥がす方法です。

やや強引にも思える方法ですが、短時間で脱毛できます。

現在は対応可能になっていますが、光やレーザー脱毛では対応できなかった粘膜部分の脱毛ができるのもブラジリアンワックスの魅力です。

このエントリーをはてなブックマークに追加